★最安値公式サイトはこちら!★
アスコラ


近年美容業界で大人気のコラーゲンドリンク。多くの商品が出回っていますが、口コミで高い評価を得ているドリンクがあります。それが『アスタリフトドリンクコラーゲン10000』!でも本当に安全なのでしょうか?

 

製造・販売元は大手企業の富士フィルム!日本を代表するブランドが手がけているという安心感はとてつもなく大きいものです。しかし大手だからって必ずしも安全とは言えないとお考えの方もいるかもしれませんね。というこで、まずはドリンクコラーゲン10000の副作用についてリサーチ!

 

※そもそも副作用って?

通販商品でも取り上げられる「副作用」ですが、そもそも医薬品を使った時に体に出てくる反応や作用を指す言葉。美容商品や健康食品といった医薬品でないものの使用の中で「副作用」という言葉を使うこと自体が違和感があるものです。しかしお肌に合わない化粧水でお肌トラブルが起きたとなれば、やはりそれは副作用という言葉でまとめられる傾向にあります。ということで、今回は想定外のトラブルが起きたことを副作用としてご紹介していきますので、悪しからず!

 

アスタリフトドリンクコラーゲン10000の配合成分とは?

こちらはドリンクコラーゲン10000の配合が表示されたもの!

 

コラーゲンペプチド(魚由来)、オルニチン、V.C、環状オリゴ糖、リジン、プロリン、酸味料、エリスリトール、麦芽糖、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)(原材料の一部にゼラチンを含む)

 

一番最初に記載されているのが「コラーゲン」ですが、魚由来という文字がありますね。

 

 

別名マリンコラーゲンとも呼ばれている魚由来のコラーゲンを配合しているというのは、アスタリフトドリンク独特のポイントです!

肌質とコラーゲンの相性が悪ければニキビなどのお肌トラブルが起きるケースもありますが、魚由来のコラーゲンは、牛や豚由来のものと比較しても人の体と相性がいい傾向にあります。コラーゲン商品を摂取するとニキビができるという方は、牛や豚由来だからかもしれませんね。

 

副作用を引き起こすような成分は配合されていないので特に問題はないと思いますが・・・

 

副作用だけでなく過剰摂取とアレルギーはより注意が必要です。

 

特にゼラチンアレルギーをお持ちの方は使用は控えてください。

 

配合成分を見てわかる通り、一番最後にゼラチンを含むという一文があ李ます。日本国内ではゼラチンアレルギーの方が報告されていますので、注意が必要です

 

例えばワクチン摂取でもゼラチンアレルギーが報告されています。1989年は2歳児に3種混合ワクチンを摂取していましたが、その年にワクチン弱毒化成功が報告されたことから、3種混合の摂取対象年齢が生後3ヶ月まで広がりました。けれども幼い赤ちゃんにゼラチンアレルギーの症例も出ているんです。

 

確かに国内で症例があるゼラチンアレルギーですが、その数はかなり少数でレアケース。基本的にゼラチンは大多数に安全だという認識になっています。

 

ただし剰摂取は体に悪影響となるので絶対NG!!

 

そもそも剰摂取自体控えるべき行動です。美容や健康に欠かせないビタミンCですら、過剰摂取による下痢の症例が報告されています。

 

そのほかにオルニチンも過剰摂取から下痢になりやすいと言われていますし、胃痛が起きたケースもあるそうです。

 

成分表示に記載はないですが、1本のドリンクコラーゲン10000にナトリウム11mgが含まれています。ナトリウムもまた過剰摂取に要注意!高血圧やむくみが起きる可能性がありますので、適量を必ず守りましょう!



★最安値公式サイトはこちら!★
アスコラ